FC2ブログ
Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



柏セミナー『ローズ・ウェディング・レセプション』


2018年10月15日(月)
今回の柏セミナーは、『ローズ・ウェディング・レセプション』
ペイントフレンドvol.35掲載作品です。
インストラクションは、ペイントフレンドに掲載されてますが、
ステップ図が掲載されてないので、
生徒さんで、ペイントフレンドをお買いになった方には、
大きなステップ図、6枚(?だったと思います)をプレゼントしています。
セミナーだと、更に付録つけられるので、
13ページのステップ図を作成しました。
この素材は、板が外せないため、
途中経過をスキャンしても、高さがあるため、
暗くなってしまい、色調整に時間がかかりました。
でも、見れば描けてしまう、柏クラスの皆様。。。
細かいティントの効果なども、良く理解くださっています。
ストロークもサイドローディングのバラも綺麗で、
華やか、上品なバラが咲き乱れつつありました。

シルクスクリーンの活用も、アイデアたくさん。
私の想定以上に、それぞれのペイントに生かして下さり、
こんなに豊かに発展していただけるなんて。
シルクスクリーンに取り組んで良かったと思えます♪♪
そんな創作のエネルギーがある場、
1日ペイントに浸れるのは、幸せですね。

そんな幸せの余韻は、東京大丸のブルデイガラで。
東京の夜景見下ろしながら、スイーツ・タイム。
いつもなら、オレンジシュゼットのフレンチトーストに行くところ、
秋限定、マロンとフランボワーズのフレンチトーストが♪♪
芸術の秋、食欲の秋です。


スポンサーサイト
ギャラリー探しに

2018年10月12日(金)
自宅レッスンは、スタディコースのみ対応で、
それも、ご相談でお取りしていましたので、
母の事故以来、なかなか開催出来ないでいました。。。
でも、熱心に習いたいと言って下さる方がいて、
九州から飛行機で前泊して参加してくれるとのこと。。
出来れば午前だけでなく午後も、とのご希望でしたので、
外会場では対応しきれず、
思いきって、自宅教室で午前午後の1日レッスン教室に踏み切りました。
台風とか、直前に分かったら、飛行機だとどうしたら良いのかしら、、、
と心配でしたが、順調にスタート。
ところが、お家のご事情が急転し、
しばらく延期となってしまいました。
自宅なので、会場予約等は大丈夫なのですが、
お誘いしたクラスの方に申し訳なかったです。。。
私も、半年、1年位は続けられると、
ある程度重要なことがお伝え出来ると思っていたので、残念です。
でも、遠い方には、通信などの対応も出来ますので、
どうぞ、諦めず、勉強続けていただけたら、と思っています。

そんなこんなで、思いがけず生まれた時間には、
引き続きギャラリー探しの宿題が。
クラス作品展会場探しは、、、難航してます。
立地、広さ、価格、なかなか合わず・・・
銀座は高い~~(^^;
私の銀座ギャラリー・マップはXマークたくさん。
でも、歩き通しの後のスイーツ・タイムはさすが銀座、
充実してます♪♪
和光のモンブランは、台がシャリシャリした食感で、お気に入り(*^^*)
そして、ハロウィン・バージョンでした♪♪

なんだか、毎日いろいろなことが起きる秋ですね。

『ノートルダム寺院』

2018年10月10日(水)
『ペイントフレンド』vol.36発売されました。
クリスマスの風景としての依頼で、
私は『ノートルダム寺院』をデザインしました♪♪
以前の『サクレ・クール寺院』と同じ素材なので、
パリ・シリーズで、ペアで飾れますね(^-^)/
平筆チズル・エッジで描くクリスマス・ツリーなど、
6ステップ図掲載されてます。
楽しんでいただけますように。

またパリ、行きたい。。
娘との旅行は、イタリアになりそうですが、、、
娘の学会の発表終わるまで、全く余裕なく、相談も出来なかったけど、
11月はヨーロッパは雨季、
それもそろそろ冬めいて来るので、北は日暮れ早く、
行きたかったベルギーも却下。
昨年行ったばかりのイタリアですが、
なかなか娘との時間もないので、
良い時間にしたいと思います♪♪

色彩通信講座の添削

2018年10月8日(月)
連休は、色彩学通信講座の添削書きをしていました。
SDPのMDA検定を通じて、たくさんのことを学び、色彩の目が育ちました。
技術をどんなに磨いても、それは制作の両輪の片方だけ。
もう一つは、色彩なんですね。
表現したいイメージを形にして、心地よい作品にするには、
色彩は欠かせないと実感しました。
私も色彩学をお伝えしたく、 色彩学講座を作りました。
こちらも、そういう講座が受けたいと、お声かけいただき、実現したことです。
そこからスタートした講座、
通常初心者向きは裾野広く、多くの受講が可能ですが、
進んだ方向けは、なかなか実現難しいところ、
ご希望いただき、随分開催出来ました。
皆様の熱意がなければ、実現出来なかったことです。。
本当に嬉しく思っています。

教室での色彩学講座は、
たくさんの経験をお持ちの、ベテラン・ペインターの方ほど、
深く理解していただけたようでした♪♪
遠方の方のご希望もあり、と、通信講座を考えたとき、
ちょっと自問自答しました。
有効期間の2020年まで、ちゃんと責任果たせるかしら。。
2年先。。。
家族の状況も、自分自身も、どうなっているか。。?
でも、案ずるより産むが易し。
月の最終週を添削期間に当てて、場合によっては翌月の1週めも。
用事が入っても、その範囲の他の日で、何とかやりくり出来そうです♪♪
個別指導なので、一人1作当たり3時間はかかりますが~。。。
まあ、そんなに多くもないですし。
この講座は、色彩の入門編ではありますが、
5作品を描いていただきながら、
お伝えしたい重要なポイントが、たくさんあって。。
自分で色彩プランを立てるのが、最終作品のみ課題なので、
本当は何作品かやってみると、更に力になりますね。
教えられて、幸せです。
ご参加くださった方に感謝していますm(__)m

インストラクション英訳

2018年10月5日(金)
火曜に引き続き水曜も、
クラス展示会のギャラリー探しに歩き回る予定でしたが、
割り込み仕事で中断。
一日中机にかじりついて、インストラクションの英訳でした。
アメリカのペイント誌に作品掲載してくれることになったらしく、
それなのに、何故か連絡が来てなくて、
もう送ってくれた?という催促メールで、
え?それは何のこと?
慌てました~。
もっと英語が使いこなせれば良いのですが、、、
でも、ペインターの皆様と私の作品をシェア出来る以上の喜びはないので、
頑張りました(^-^)/
作品そのものは、メールで送るわけにいかず、
ガラスが郵送で割れるといけないので、
急遽アクリル板のカットに行って、EMSで大至急送りました。
そんなこんなで、仮眠のみで木曜レッスンに。。

時には、幾ら努力を続けても、
何も変わらないように思えたりしますが、
ただ来る日も来る日も頑張ってるだけのように。。。
でも、ある日、ちゃんと頑張った結果が見えることがあります。
全然景色が変わらないと思っていても、
少しずつ少しずつ進んでいるんですね。。。

火曜はハードに歩き回り、
靴擦れとマメも出来ていたので、
一日中のデスクワークは、足にも良い休養になりました♪♪