Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



虎ノ門ヒルズ:アンダーズタヴァン
2015年6月3日(水)
バタバタの合間に、数年ぶりに懐かしいお友達と会食出来ました。
みんなお忙しいので、なんと、3月からの約束です。
グルメの皆様なので、都内ホテル、殆ど行ったことがあるらしく、
まだ行ってないという虎ノ門ヒルズの、51Fアンダーズ・タヴァンにお店は決定。
Tavern0.jpg
アンダーズ 東京のメインダイニング、51階から東京を一望出来ます。
虎の門眺望
ヨーロッパの家庭料理、とあったので、カジュアルな感じかと思ったら、
洗練されたお味のコースでした
Tavern1.jpg
海老やホタルイカ、アボカドの前菜サラダ。
Tavern2.jpg
国産コーンのスープは、甘くて。
Tavern3.jpg
真鯛のポアレ、トリュフソースが効いてます。
Tavern4.jpg
ミニエクレア3種。カフェオレのグラスも素敵。
ジュースをつけて、6600円ほど。
量もちょうど良く、手の込んだ、洗練された風味が気に入りました。

娘の中等部のお友達が今度結婚されるお話など、
月日の流れることの速さに驚きます。。。
一生懸命、日々のことに流されるうちに、
時がドンドン指の隙間から、零れ落ちるような感覚。。。
目の前にいる友人は、昔のままのように思えるのに。
     (綺麗なまま、年を取らない人っているのね・・・
その隙間を埋めるかのように、話は尽きず、
場所を喫茶に変えて、また話し込んだのでした。
虎の門喫茶
喫茶もホテルらしく落ち着きます。
虎の門アート
虎ノ門ヒルズには、アートも。
8つの言語の文字が、膝をかかえて座る人間をかたどっているそうです。
アート・・・私も描かないと~。
スポンサーサイト
『シェ・トモ』





2014年8月14日(木)
今年のお盆は、息子がインターン期間なので、
実家に行きません。
都内でお友達とランチ出来ました。
銀座『シェ・トモ』は、プリフィクス・ランチなので、
前菜、メイン、デザートが選べます。
3500円位のベースに、カクテルつけても、
5000円ほどでリーズナブルに楽しめます。
久し振りにたくさん話して、
リフレッシュ。

GODIVAマカロンショコラ
2013年3月19日(火)
春、というより、初夏のような暑さ・・・
なんだか、体も熱せられて、体調狂ったままです。。。
このまま、ぼぅっとしたまま、重りを外して、
どこかに飛んで行ってしまいたいような、、、
春の綿毛のように。

それでも、行き先は、自分を大切に出来るところでなくては。。。

は、卒業や、就職、、、様々な別れの季節ですが、
どんな道を選んでも、
自分が、そこでは無価値で、大切にされない、場所にいてはいけない、と思います。
粗末に扱われて、そこに留まれば、
どんどん自分は存在価値のない、生きる意味のない人間に思えてくる。
「どうせ私なんて」と思っているうちに、素直に笑うことも、甘えることも出来なくなる。
長引くほど、ひねくれて、腐ってしまいます。
事情が許せば、
頑張った意味のある、唯一無二の存在になれる、場所に、咲きたいものです。

スイーツの良いのは、味だけじゃなくて、
手間暇かかったところ、大切に作られたところ、もです。
そこには、愛も情熱もあります。
そして、愛や情熱があったら、ちゃんと眼に見える形にならないと。

GODIAの”マカロンショコラ”
チョコレートがけマカロンですが、3粒で1,365円。。。
ひと粒で450円以上、ケーキ並みのお値段ですが、
GODIAですから、かかっているチョコレートも上質なところがGOOD。
マカロンらしさは隠されてしまってますが、、、





スィーツで。


2013年3月15日(金)
毎年この時期は、体重が気になる・・・
そう、人間ドックの時期なのですが、
やっとスケジュールの隙間が考えられるようになって、
電話したら、もういっぱい。。。
仕方ありません。
来年、少し早めに受けましょう。

・・・と思ったら、スイーツ食べるのも、気兼ねなく。
何しろこもって締切ばかり、、、
ちょっとどころでなく、体が重い。。。
でも、人間ドック、今月でないなら、ダイエットも、もうちょっと長期的で、、、

幸い、3回目の卒業旅行から娘も帰ったので、
スイーツ三昧の道連れに。

鎌倉ニュージャーマンの薔薇のモンブランとチーズケーキ。
こちらは、とにかく形が素敵。
モンブランは味もなかなか。
とちらも¥630。

三軒茶屋ラ・ファミーユは、今回初めて試してみました。
モンブラン、チョコレートとナッツのケーキ、オレンジとアールグレイとチョコレートのムース。
チョコレートとナッツが好みでした。

いろんなストレス解消は、
スイーツが一番。。。
それが太る理由なんですけど、、、


社会復帰





2013年2月26日(火)
ちょっと体調崩してましたが、久し振りのランチ。
少しだけ、社会復帰です。
品川のイタリアン。
「アロマクラシコ」

最初、クラスランチの予定がこの日入って、無理と思って欠席にしたのですが、
締切の日が変更になったりして、、、
少しだけ隙間が出来たら、ちょうど別のお誘いが。。。
思い切って行って良かった。。。
  いつか、、、
  また今度、、、
  そのうち、、、
と延ばし延ばしになってしまうと、
「去る者は日々に疎し」じゃないですが、
だんだん、過去になって、、、
というか、遠い夢の世界の人になってしまって、、、
実際の人との付き合いは、思い出の中だけではダメで、
実際に逢って、会話して、刺激を受けて、、、
積み重ねていくものなんですね。。。

本日のメニューは
・ケークサレのトースト カボチャとラルド
・鮮魚のカルパッチョ カレー香るカリフラワー
・オレキエッテ 仔牛と菜の花
・カナダ ハーブ豚 焼き人参と・・・
・クリームチーズのロールケーキ ベリーのソース
パンとコーヒー付きで¥2900
ポーション少な目で、女性にはピッタリです。