Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



ジャンティアッシュ再訪





2015年4月23日(木)
この週は、集中して人と会う週となりました(*^^*)
中でも一番グルメなのが、本日のジャンティアッシュ。
白金のお気に入りフレンチに再訪です。
前に来たときは、まだミシュラン獲得前。
相変わらずの、洗練されたお味に感動。。。
特にお気に入りは、バゲットや小菓子など、焼き物系。
ルクセンブルクから空輸の小麦粉で作るバゲットは絶品!!
これだけでも、食べに行く価値あり、の美味しさなんです。
テイクアウト出来ないのが、本当に残念。。。
お料理は芸術、と、思わせてくれるお味とサプライズ。
ポアレ1つ取っても?ありきたり、じゃないのです。

軽めのコースで、
・アミューズ1品めは塩味のシュー。
 白レバーに、ルバーブという、小さいながらも手がこんでます。
・アミューズ2品めは、フェンネル。春らしいですね。
・前菜は、ブラス800円でアスパラガスのロースト、菜の花のクーリ、帆立て貝のポアレ、
 イベリコ豚のチョリソを組み合わせた一皿。緑のソースが鮮やかです。
・メインはお魚を選んで、チダイのポアレ。マスタードソース。筍や芽キャベツが春らしいメニュー。
 やはりポアレはパリパリ、ふっくらです。
・デザートは、苺にショコラブラン、アーモンドのメレンゲの組み合わせ。
 ライムのジュレが洗練させてるのかしら?
・ルクセンブルク空輸のバゲットは、オリーブオイルとバルサミコでいただきます。
 オリーブオイルにバルサミコを1滴足らしてのサービングは、真似したいテクニック。
・これに小菓子とコーヒーなど。
ここまでで4600円位?
ベリーニとボルドーの白ワインの2杯をつけても、7000円強で、ミシュラン一ツ星、
大満足のお料理をいただけます(*^^*)
フレンチ料理の先生をしている友人も気に入ってくれて、
ホッとしました。
美味しくないものは食べたくない方にお奨めです。(^-^)/
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する