Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



鈴木壽子さん作品展
2015年5月31日(日)
父の体調次第で、立たなかったスケジュールですが、
回復順調で、土曜日にスピード退院出来、しばらく経過観察。
退院の車出しのついでに、息子もお見舞いで顔を出せたので、
父も元気になって、ホッ。

行きたかった鈴木壽子さんの作品展にも、ぎりぎり最終日に伺えました。
鈴木さんは、なんでも描きこなせる素晴らしい技術と才能溢れる筆遣いを持ちながら、
センスも抜群。。。
今回のインテリアとの融合は、ぜひ拝見したいと思っていました。
トールペイントは、文化の円熟と共に、
描けるものも、テクニックも、頂点を極めていますが、
それだけではない、更に発展して、楽しめる奥行きを感じさせる、
素敵な展覧会でした。。。
私のデザインの作品も描いてくださって、光栄です。。。
MMDSC_0415Cut.jpg
ヨーロッパの芸術サロンを思わせる、教養溢れる鈴木さん。
生徒の皆様の画力も素晴らしく、思わず見とれてしまいました。
こんな風に楽しめると、トールペイント、幅広く、奥深く、人生の伴侶になるアートだと思います。

MMショコラ
作品展開催は、たくさんの制作、雑務、ディスプレイ、、、と膨大なエネルギーが必要ですが、
特に、細腕にいろいろ背負いながらの実現、並大抵のことではないと思います。
そういうときでも、笑顔を絶やさず、ご一緒にお茶出来たこと、
忘れられないひとときです。
一緒の時代に生きていられること、ご縁があること、
幸せに思います。
MMHanaMuseum.jpg
会場のフラワー・ミュージアムはバラの季節。
MMYellowRose.jpg
黄色のバラの花言葉『友情』を込めて。
素敵なお時間をありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する