Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『アイリス・グリーティング』
2015年7月10日(金)
こうやってイベントが多かったということは、、、
人と会うことも多く、
嬉しい出会いもあり、
お心遣いに感謝することもあり、
いろいろいつも以上に考えることが多かったということでもあります。
大切に思う方に、何もしてあげられないことが残念だったり、、、
気づかぬうちに、たくさんの思いやりをいただいて、
助けていただくことの多さ、
感謝と共に、自分の無力さもひしひしと。。。
ひとつずつ、小さな努力を重ねて、
少しでもお返し出来たら、と思っています。

思いがけない人との出会いも。
桁外れに話が大きくて、何億円ものビジネスをしていたり、
多分大きなお仕事をなさっている方だと思いますが、
具体的にどんなお仕事を私にして欲しいのか?
どうしても漠然としていて、掴めず、、、
ご一緒にお仕事出来る感じがしなかった方も。
目の前の、小さな締切幾つかの方が、具体的に迫っているし。
もしかしたら、ビッグチャンスを逃したのかも?
良くある広告取りの方とは違うし、、、
お友達と一緒でなかったら、もともとお話しない方だったと思いますが。。。

そうやって、人の喧騒に揉まれていると、
ちょっと、ざわざわと、落ち着かない気がします。
描きかけの『アイリス・グリーティング』を仕上げ、
自分に戻っていくような感じ。
ペイントは静かな自己集中、瞑想のような効果もあるのですね。
Wpp330.jpg
JDPAセミナーで行った、『アネモネ・グリーティング』や、
その後の『サンフラワー・グリーティング』と似たテクニック、
幾つか揃えるのも、連作のようで良い気がします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する