Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『ペイントフレンド』vol.25
2016年1月10日(日)
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

「ペイントフレンド」vol.25が発売されました。
バラの特集ページに作品「Rosy Greeting」が掲載されています。
PF25p12p13minimini.jpg
「アネモネ・グリーティング」(アネモネのJDPA体験セミナー作品)
「サンフラワー・グリーティング」(ヒマワリの作品)
「アイリス・グリーティング」(アイリスのブルーの作品)
に続く、ベースにマチエールを作りこんで、
その質感を利用して仕上げる作品です。

「ペイントフレンド」に、大きく6ステップ掲載されていますので、
宜しかったら、ぜひ描いてみてくださいね。

美しくまとめてくださったページが、
自分がペインターだったことを思い出させてくれました。
この作品を作った頃は、ペイントするのが楽しくて。。。
母の事故以来、時計の止まってしまったかのような時間が続いていて、
病院と実家、一旦東京に戻り、と、
ハラハラしながら、行ったり来たりしていまして、
1ケ月間、まるで筆など持たない日々でした。
幸い、命を取り留めましたが、
まだ、一日のごく短い時間、やっと目を開けることがあるだけの母で、
意志疎通は難しい状態ですが、
昏睡よりは良くなったと思います。
高齢のため、回復は難しいと言われても、
命ある限り、希望は持ち続けていきたいと思っています。

母の状態も落ち着いて来たので、私も少しでも日常を取り戻そうと思っています。
ペイントするのが、一番、自分でいられる時間だと思うので。
行ったり来たりしながらなので、今までの半分以下のペースになりそうですが、、、
いろいろご迷惑、おかけすることもあるかと思いますが、
今年もどうぞ宜しくお願い致します。m(__)m
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する