Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



アートな旅第2弾





2016年2月2日(水)
「アートクラフト」誌の企画、アートな旅、第二弾は、
福井、鯖江の漆器です。
鯖江で、漆器屋さん、越前和紙の館を
仲良し4人組で訪れます。

今回はキャンセルしないと無理かも、と思いましたが、
母の容態も安定していますし、
妹との分担も調整出来ました。
旅のセッティングも、ご一緒する皆様がしてくだったおかげで、
参加することが出来ることになって。
漆器仕上げしていただく作品を作る3日を絞り出して、
いよいよ出発前日。。。

実家から帰ってホッとしたのか、ちょっとお腹の調子が悪い、、、
皆様に移してもいけないし。。。
診察のついでに、インフルエンザの検査もしていただくと、
大丈夫でしたので、良かった~。
タミフルの予防投薬もして、予定どおり決行。

疲れのせいの胃腸炎、
・・・のはずでしたが、初日徐々に悪化してしまい、
翌日は水でも吐いてしまう有り様。
朝ホテルにいる2時間でも、10回もトイレに。。。
念のためのストッパは全然効かないし。。。
撮影を何とかこなし、ホッとしました。

お仕事と言っても、旅費は自腹なので、
少しは観光も回って、と皆様がプラン立てて下さいましたが、
トイレと友達の私は、フラフラで観光どころでは。。。
せっかくのカニ懐石も、一口も食べられず。。。

絶食ばかりで、もしも移す病気だと、心配なので、
宿泊を削って、一人で早く帰ることにしました。
病院に行って検査したら、
ノロウィルスは大丈夫でした。
でも全身状態が悪くて、
点滴3時間することに。
点滴したら、すぐ元気になって、ビックリ!!
金沢で点滴したら、観光出来たかも?
後の祭りですが。
でも、お仕事には穴を開けなくて済んで良かった。
そして、同行のお友達には、ご迷惑おかけしてしまいましたが、
皆の優しさに感動することしきり、
一生の思い出になる旅になりました。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する