Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『チョコレート・タイム』

2016年3月11日(金)
素敵なエールが届きました。
「ロータス・カフェ」
11月から柏のアシーナさんで始まった、色彩学講座の第一回めの作品、
『チョコレート・タイム』のアレンジ作品です。
もともとのサンプルと同じ作品も、サクサクと仕上げられた鈴木壽子さんは、
いつも独特の洗練されたセンスで、
羨望の的ですが、
今回のアレンジの豊かさにも脱帽です。
こんなふうに描きたい!
といつも思わせてくれます。

今週は母の転院もあり、合間に打合せも、、、
かなりバタバタしてましたが、
そのバタバタよりも、
延命措置の方針など、お医者様からのシビアな決定打に、
打ちのめされておりましたが、、、
それは、何度も快復の見込みはないと
言われて来ていますので、
すごく期待しているわけでなくとも、
そんなにすぐ、とも思っていないわけで。。。
母のマッサージしていても、
希望が吸いとられるような。。。

でも、こんな美しい画像をいただくと、
癒されます。
その、たおやかな生き方に、
いつも励まされています。
時間的にも、精神的にも、なかなか筆を持つ時間が取れないでいますが、
その間にも、私のデザインを描いて下さる方がいるんですね。。。
心より、ありがとうございますm(__)m
トールペイントを通じた、幾つもの出会いは、
私に生きるエネルギーを与えてくれています。
なかなかメール、お手紙等のお返事も
留守がちで、充分に出来ずにいますが、
どうぞお許し下さいね。m(__)m
まずは月曜の色彩学の準備に専念してます。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する