Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



千葉で作品展




2016年5月20日(金)
柏のワンデイ・セミナーに参加して下さっている皆様は、
ご経験豊かな実力派ペインターであること、
何度か書きましたが、
作品展を千葉県で開催されます。
様々なペイント技術をマスターなさって、
先生の資格もたくさんお持ちの方々ですから、
バラエティに富んだ作品は、きっとトールの楽しみを堪能出来るものでしょう!
それだけではなく、素晴らしいアレンジ・センスと、
作品を作り上げる創造力で、
たとえ私の元の作品が小品でも、
見違えるようなアート作品に生まれ変わらせてくださるアーティストの皆様です。
楽しみです~♪♪

二つの作品展、どちらも偶然5月24日(火)~29日(日)の開催で、
一つは、三陽メディア フラワーミュージアムで、
もう一つは、四街道市市民ギャラリーで開催されます。

私も、この5ケ月、行きたかったプラド美術館展どころか、
どの美術展も、お芝居、ミュージカルなども行けないでいましたが、
それはペイントの仕事を何とかやりくりしたら、
後は実家&病院で余裕がなかったためですが、
あまりにも潤いが無さすぎると思っていたところ。
遊んでる暇があったら、実家に行くべきという非難があるから、と言うより、
出来るだけのことを、これ以上は出来なかったところまでしていないと、
後悔してしまうかもしれないので、
そして思いの外雑用も多く、
どうしても目一杯になってしまっているのです。
肩の痛みを取るため始めたちょっとだけの筋トレも、
5ケ月間一度も行けず、お月謝だけ引き落とされていましたし、
自分の病院も行けないまま。
でも、千葉の作品展なら、実家に行く道々、行けるかも?
花の美術館は、ちょうどお花も綺麗なベスト・シーズン。
新しい一眼レフ持って行って、写真も撮れたら。。。
カレンダー見るのも、こういうことは楽しいですね。
ラストスパート、エール送ります♪
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/05/22 03:12】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する