Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



昨年日本橋三越の案内状
2016年7月8日(金)
昨年12月に日本橋三越のトールペイントのイベントがありましたが、
どなかた、そのときの案内状、お持ちではないでしょうか?
私も、土橋まゆみさん、鈴木理才さんなどと一緒に参加させていただく予定でしたが、
母の事故が12月初めにあって、
急遽、参加をキャンセルさせていただいたときのものです。
あの1ヶ月あまりは、命の危険もあり、とてもイベントは無理でしたので、
案内状などにも名前が印刷されているのに、
ご迷惑をおかけしました。
母の容態も落ち着いて来て、転院もし、7か月も経った今は、
ずっと入院とはいえ、介護の日になって来ていますが、
それでも病院、実家に行くことは、かなりの時間が取られ、
1週間が7日でなく、3,4日しかないような状態が続いています。
病院、実家では、24時間フル回転で、
こちらに帰って来て、1日はダウンしてしまったり、もあり、
仕事も最低限まで減らしているわけですが、
私たちのようなフリーのお仕事は、どの程度、ダメージを受けている、と
説明し辛いようです。
クラスを減らしたり、新規の方を受けられないこととか、
受けるお仕事も制限していることなどは、
金銭的に証明するのが難しいのですね。
弁護士事務所で、日本橋三越のイベントは、名前も印刷されていて、
参加出来なかったことが主張しやすいように言われました。
(と言っても、金銭的なダメージは、やはり説明し辛いのですが、、、)
ところが、私は、参加出来なくて、がっかりしていましたので、
深く考えず、不要になった案内状を全て、捨ててしまいました。。。
7ヶ月の前のイベントですので、皆様ももう処分してしまったかもしれませんが、
どなたか、運よくお持ちで、
1枚、私に譲っても良い分ございましたら、
お分けいただくことは出来ませんでしょうか?
青っぽい、絵葉書サイズのもので、
展示のチケットにもなるものです。
どうぞ、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する