Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



色鉛筆『モンテベロ』

2017年2月3日(金)
漆器ペイント講座終了後は、締切作品に復帰。
アクリル絵の具で、バラを描きました♪♪
・・・が、本の発売までアップ出来ないので、
先日描きかけだった、『モンテベロ』。
ピエール・エルメのケーキです。
仕上がりました、こちらをアップしましょう。
この作品だけで、
ガラス、
メタル、
タルト生地、
ツヤツヤの苺、
など、質感の違うものが、たくさん描けますね。

色鉛筆は、木曜、金曜クラスとも、関心大。
木曜のクラスでは、ちょっとブレンドをご紹介しただけですが、
既に、作品がゾクゾクと仕上がってきています。
サラサラっと描く色鉛筆テクスチャーも好きですが、
しっかりブレンドする描き方だと、
とても色鉛筆とは思えない、
リアルでプロフェッショナルな仕上がりになるので、
審美眼の優れた、トールペインターの、
眼にも叶うんですね♪
アクリル絵の具作品の『シクラメン・ブーツ』を、
色鉛筆で描いて下さった方もいらして、ビックリ!!
アクリル作品なので、色鉛筆の色データなどないのに、
見ただけで、何色か組み合わせて、
見応えのある色鉛筆作品を描けるなんて、
素晴らしい~♪♪
(こちらの『シクラメン・ブーツ』は、アクリル絵の具でも、
アレンジした方々のセンスが光り、
スゴイ!!と見とれてばかりいます。
どこかでご紹介したいです~)
トールペイントの技術も素晴らしいですが、
トールで培った知識、色彩理論が身に付いていれば、
色鉛筆を使っても、素敵な作品描けるんですね♪
道具もシンプル、
途中で中断したり、も簡単なので、
アメリカで流行っているのも、納得です。
トールペイントと組み合わせることも出来るし、
すごく可能性のある画材だと思います。
またテクニックもご紹介していきたいと思っています。
スポンサーサイト