Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



アロマストーン・ウェルカム・トレイ

2017年2月15日(水)
水曜レッスン後は、ランチをパスして編集部へ。
今回は、誌上コンテストの審査員のお仕事です。
力作揃いの応募作品の数々、
日本のトールペイントは、本当に素晴らしい水準と、感動するひとときです。
一つ一つ、とても大切に拝見しました。
常連の方々ばかりでなく、
新しい方も随分応募して下さいました。
上手な方ばかりは、いつものことですが、
個性の発揮された、オリジナルの作品もあり、
何だか、トールペイント界は、先が楽しみに感じられ、
嬉しい時間となりました。

大作とはうって変わって、本日のレッスンでは、
簡単クラフト、アロマストーンも体験していただきました。
色付けしたりもして、型から外すと、
素敵なアロマストーンが続々と出来上がり。
そのまま飾っても良いですし、
トールの作品の装飾に使っても良いですよね。
編集部にもアロマストーンのウェルカム・トレイを
簡単ペイントの例として、お持ちしました。
アロマストーンは、柏でご紹介しましたら、
素敵な作品が瞬く間にどっさり完成していらして、
アロマストーン作家の誕生!と驚いています。
簡単に出来ながら、
香りに癒され、
ご自分のアートのセンスを発揮できる、
それが魅力ですね。
簡単なのに、素敵、、、
そういった要素が、アートには大事かも。

スポンサーサイト