FC2ブログ
Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『サンス・エ・サブール』





2018年2月22日(木)
雪混じりの寒い雨の日ですが、
やはり息子が会社の近くに一人暮らしにしようかと言うので、
住まい探しに行きました。

ネットでピックアップした物件は、
どれも成約済みか難あり、
出遅れ感がヒシヒシ。。。
そんな中、新築で満室になっていたマンションの一部屋だけが、
ちょうど今日審査落ちでキャンセルに。
見に行ったら、それは新築、、、
気に入らないわけがありません。
もう一つの築13年の方が、
価格同じ&広さも同じなのに、
ぐちゃぐちゃのベッドや生活用品そのままで、
体臭までする、悲惨な状態にビックリ、、、
これはとても息子も無理と一蹴。
新築に越したことはない、と決めました。

手間取って、昼食抜きで夕方6時。
夕食することにしました。
急でしたが、丸ビル『サンス・エ・サブール』が取れました♪♪
さすがミシュラン一つ星、
前はお昼にあっさり、で、勿論美味しかったのですが、
夜は、更に本領発揮。
どの一皿も感動的に美味しく、
息子も絶賛です。。。

飲み物は、季節のフルーツのシャンパン、愛媛ミカンが珍しくて。
ミモザのミカン・バージョンですね♪♪
アペリティフに添えた一口おつまみは、アンチョビとオリーブのクラッカー、トリュフの一口シュー

レモンとオリーブを練り込んだバター(画像がありませんでした~)
前菜はまず、縮みほうれん草のガスパチョ、
さくさくパイにスモークサーモン、レーヌという西洋ワサビ添え。

暖かい前菜も抜かりなく。
万次朗カボチャのソースをかけて。
フォアグラのポアレ、牛肉のシベをしいて。トリュフも。
ヘーゼルナッツ風味と触感が素晴らしい♪♪

お魚は、さわらのロースト、、白菜をいれたラビオリとフリット、
甲殻類のビスク

お肉は私は鴨肉。
息子は牛肉を選びました。

まず小さなデザート、
チョコレート、コーヒー風味のシャーベット、マスカルポーネ、
チョコレートが苦手とお願いした息子には、
いちじく、苺のシャーベット

大きなデザートは、
フルーツフォンデュをパイ包みにしたような。
こちらもチョコレート風味のため、
息子には、パイのハーブの風味を逃がさないように、
セロファンで包んだままサーブし、
その場で切り開いて、香りを楽しみ、
そこでアイスクリームをサーブしてくれる凝ったもの。

通常、チョコレートが苦手と告げて、
他の物に変更してくれるのは普通ですが、
こんな手がかかったお料理にしてくれるなんて、
息子もビックリ。
しかも洗練されて、美味し過ぎる。。。

最後のコーヒーと小菓子は、席を移して、
35階からの東京の夜景を楽しみながら。
終わり良ければ全て良し、になりました。

でも、本当に息子は一人暮らしするのかしら?
こんな、ちょっとした日常のヒトコマで、
一緒に美味しい物食べたり、
やっと出来るようになったのに。。。

スポンサーサイト