fc2ブログ
Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
youtube*島貫尚美*

充実したお時間を過ごせますよう、 ご自宅で楽しめるペイント作品を youtubeにアップしています。 フリーレッスンで、作り方過程を 動画で公開していますので、 宜しかったらご覧くださいね。

*島貫尚美のトールペイント* youtube.com/c/NaomiShimanuki



プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



老後の楽しみ



2023年10月18日(水)
回復してからも、念のためノンビリ自宅でステイケーションも1週間、
おかげさまですっかり元気になりました。
肺炎前に、単発で発熱あったりして行けなかった義母の施設へも行けました。

義母は認知症がありますが、応答は出来るし、行くと喜んでくれます。
施設は、レクリエーション行事等もあって、人と交流出来るのも良い点と思います。
ただ、義母は何もする気がなく、寝てるだけなのが心配でもあります。
勿論、長年連れ添った義父を失った喪失感を考えると当然ですが、
楽しい事を作ってあげたいとも思うのです。
話したりするのは、その場では良いですが、
一人の時間に楽しみがあると、きっと違って来ますよね。
昔観た映画のDVDや、ジグソーパズルなどは全く興味なしでした。
折り紙もダメでした。。
有名なモーゼスおばあさんは70歳過ぎて絵を描き始めて、
101歳で亡くなるまで、アメリカの田園風景を描いたそうです。
94歳の義母に絵筆は難しくとも、それなら、大人の塗り絵はどうかしら?
鉛筆削るのは難しそうなので、クーピーにして、
また、60色の缶のフタ開けるのも大変かと思い、
24本セレクトして、開けやすい軽い箱に用意しましたが、、、
絵には関心ありませんでした。。。
絵だったら、私がもっと貢献できたのですが、、、
今回は編み物、ずっと前にしてたのを思い出し、毛糸を探しました。
編み棒が危ないかと、指編みシュシュなど作り方調べ持っていくと、
ちょっと興味わいたのか、やってくれました。
手が覚えてる、というのがあるんですね。

老後の楽しみ、という言葉がありますが、
実際、老後になってから始めるのは難しいですね。
好きな事、楽しめる事、を早くから作っておくことが大事です。
そして、それを共有でき、意欲がわく場も必要な気がします。
シェアすることで、ますますエネルギーになりますよね。
好きな手仕事に熱中する事は、楽しいだけでなく、
アクティブになる前向きホルモンも出て、
心も体も調って来るのは、制作してる方は皆ご存知だと思います。
アートに取り組む方は年を取らない、と言います。
モーゼスおばあさんの例ではないですが、
制作のおかげで、生涯現役、いつまでも老後にならないだけのエネルギーにもなります。
常に楽、というのは逆に老化を進めるそうなので、
ちょっと課題があったり目標があったり、小さいストレスが必要なのは、
アンチエイジングの最近の研究でも明らかになったことです。
無理のない頑張り、心がけたいと思います~。
義母用には、今度、危なくない編み棒を探そうと思っています。
私は…締切作品、頑張ります。


スポンサーサイト