Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



コンタクト功罪
2009年5月23日(土)
卒業前ですが、息子がコンタクトにしました。
昔から眼の悪い息子。。。
眼鏡なしでは生活できません。めがね
運動も激しいので、ずっと眼鏡が割れないか心配でした・・・汗汗
中学に入るとき、コンタクトが良いか迷ったのですが、
全然その気もなく・・・ため息
とてもコンタクトの手入れが出来るとも思えず・・・
ところがあまりにも勢い良くボールを投げたりして、
眼鏡が振り落とされるのにホトホト困ったらしく、
とうとうコンタクトにしたいと言い出して。
常に眼鏡だったので、親である私も、
へぇぇ、眼が大きかったのね~~め
とついつい見てしまいます。
いわゆる岩清水君状態。(『愛と誠』のね・・・)
もっと早く、、共学の間にコンタクトにしていたら、
バレンタインも少しは違ったものだったのでは・・・?
もっとも本人は女の子が苦手だし、
おしゃれにも無関心なのは相変わらずですが。。。

私に自慢していた中学3年間の筋トレの成果、
私「あまりにも『北斗の拳』みたいで怖いから止めて。」
娘「すごい!これが三角筋、これが上腕二頭筋、良くわかる♪筋肉標本みたい~」
その筋肉が自分でも良く見えるようになったらしく、
こんなにか~~と喜んでいます。
…それで止めてくれるかと思ったら、、、
更に熱が入ってしまい、、、アップロードファイル
ダンベル、、、またトレーニンググッズが~~汗汗
細いけど、、、華奢とは程遠く。。。サイボーグ寸前。。
そういうのは、TVの中にあるものだと思うの・・
目の前で筋肉が動くの、怖いんだってば~。。。涙
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
相互リンクのご依頼
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
tu5N1Mus
【2009/05/24 11:30】 URL | hikaku #cJuqLt0I [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する