Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



まだ校正!
2009年7月5日(日)
週末は連載のストローク講座の作品を描く予定でしたが・・・
編集部から質問があって、最終の校正をしていることが判明。
・・・
アメリカに行く前に初校が届き、どっさり赤を入れました。
JDPA後、原稿が直ったか再チェックして提出済みです。
大丈夫な筈ですが、、まだなんだったら…
やっぱり私ももう一回見直そう。。。
直したところとか無関係に、白紙に戻ってテキスト全ページ読み直すことに。
・・・
そうしたら、、、
間違いが~~。。(小さいことですが、筆の号表記とか・・)
それにここはちょっとニュアンス違うかも…。

重箱の隅を突つき続け、結局またまた1時に郵便局です。(夜のね)

やっぱりね、、
締切過ぎるまで諦められないのが、私の敗因。。
限界までしてないと、後でミスがあったとき後悔しちゃうから。
あのとき、もう一度しておけば、って。
これ以上出来ないってとこまでしてやっと、自己ベストって思える。。

今回のテキストは、基礎の部分を丁寧に扱ってます。
曖昧な部分を出来るだけなくし、キチンと伝わるように。
書店発売されるので、認定講座に取り組む方だけでなく、
ペイントを始めたい方、基礎を確認したい方にも、
活用していただければ~、と思っています。

そんなわけで、、、
自分で自分の首締めてますが、、
ストローク講座作品追い込みです!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する