Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



短期認定講座初日♪


2010年6月12日(土)
日本余暇文化振興会、トールペイント短期認定講座初日、
無事終了しました 

短期、ということで、デモと説明以外に、
各自がペイント中を見せていただいての個別アドバイス、共に
いずれも凝縮して行うことになりますが、
それを助けるためもあって、制作しました「ティーチングマニュアル」はA4で7ページ。
他に付録として、シェード・ハイライト概略図や、ストローク練習シートなど3ページ。
受講生、聴講生にお配りしましたが、初日分のみ、なので、
全6日間終了すると、すぐに指導に使える要点、解説マニュアルが完成する予定です

昨年夏に開催しました本部講師の特別認証講座のときに配布しました、
要点復習、確認に役立ちますワークシートも、
今回の受講生にお配りしています。

短期認定講座は、サイドローディングがある程度出来る方が対象で、
おおよそ半年~1年程度のご経験を想定していましたが、
今回の参加者は、10年前後のご経験の方も多く、
既にご指導してる方もいらっしゃって、
大変制作も安定していて、スピードも速くて驚きました。
そういった、描く力のある方たちから、
今回の講座の魅力、
きちんと技能分析されたカリキュラムにて、自分の知識を再確認出来ること、
また、実際に指導するときの講師の活動のし易さ、
など、言っていただくと、
それこそ!このカリキュラム構築のときに、目指したものなので、感無量です。

それだけ、ご経験豊富な方に、どれだけお役に立てるか、、、が心配ですが、
「そうすればいいんですね!」
「勉強になる。」
と言っていただけて、寝不足の疲れなんて飛んでしまいます。
私たちは、ほんのちょっとでも「役立てる」と実感出来る、この喜びのために、
講師という仕事を選んでいる気がするのです。。。
短い期間ですが、出来るだけたくさんのことをお伝え出来れば、と思います。
どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

そして、がんばった後の、スィーツが、、、おいしいの 
今回は、仙台のクリーム大福と、宇治抹茶と大納言チーズケーキ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する