Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



蟹料理『銀座 江島』
2010年9月6日(月)
再びママランチです♪
普段全く息子から情報が入らないため、今浦島な私ですが、
週末から立て続けで、
一気に学校生活を把握しつつあります♪
   なんだ~、卒業研究は成績付かないから何でもいいのね~♪
とか…。
   語学はやっぱり採ると成績シビアなのね~。
とか…。
う~ん、だんだん息子と思考回路が似てきた気がする。。。

蟹料理『江島』は、正解でした♪
実は、私は蟹は自分では殻?から取れず…、、、
取ってくれる人(=主人??)がいなければ、食べなくてもいいかな~というタイプ。。。
も自分では剥けず、剥いてくれる人がいるときのみ食べ…、、、
お魚も骨付きは…、、、
・・・なため、蟹も自分で取らなくちゃいけなかったら、どうしよう~~。
せめて取らなくて済む、蟹釜飯でもあれば…、、
と内心密かに怯えていましたが。。。
ママ友達のランチのお店にそれは杞憂でした
丁寧にお料理されたコースの一品一品は、
食べやすく、綺麗で、懐石並みのお味♪
さすが、銀座界隈で蟹と言えば、『江島』と言われているだけあります。
個室でのんびりゆっくりくつろぎながら、蟹を堪能しました。
手を汚さずに食べられるところも、感涙

本日のメニュー:
FEjima1.jpgFEjima2.jpgFEjima3.jpgFEjima4.jpg
FEjima5.jpgFEjima6.jpgFEjima7.jpg
カニの湯葉巻き
スープ
冷菜、お刺身
メインのカニのお料理(ズッキーニとカブが乗ったトマト風味は、ちょっとイタリアン風)
揚げ物
カニチラシ寿司とお吸い物(イクラやシイタケが乗ってます。これはカニ寿しに変更可)
デザート(アンミツ風、アイスクリーム添え)
こんな7品もの特別メニューで、¥3900位(+個室料)でした。おすすめです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する