Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『ドガ展』+アロママッサージ
2010年9月18日(土)
9月生まれだからか、夏が終わると、1年が終わり、始まる気がします。
燃え上がった夏が終わって・・・ピリオドを打つ。
そして、いつもそのたび、何かを失っていく気がするのです。
かけがえのない大切なものを。
あるときから、得るものより、失うものが増えたと思いますが。。。
その臨界点が、青春の終わり、だったのでしょうか?

「さよならだけが人生ならば、またくる春はなんだろう。」(寺山修司)

失う痛みと共に、新しい年はまた始まります。

妹が、誕生日のサプライズで、
シティホテル+アロママッサージ+ドガ展というプランをプレゼントしてくれました。
遊びに行くなら、制作したい、、、と永年の習性があって、
なかなか半強制義務がないと、出かけませんが、
アラフィフなので、少し方向転換も図りたいと思います。
日常脱出(逃避??)

横浜美術館の『ドガ展』へも。
ドガというとバレエの作品が思い浮かびますが、かの『エトワール』も来日。
EXDegas.jpg
習作も結構来ていて、見ごたえがありました。
妹は、美術展のカタログの翻訳などもしたことがあり、
美術用語も詳しいので、一緒に行くと勉強になります。
やっぱりパステルもいいですね~。

アロママッサージはフットを選択。
立ち尽くした後なので、足が軽くなりました。
アロマの香に、ヒーリング・ミュージック・・・ちょっとウトウト
FAromaM.jpg

ホテルはちょっとリッチにホテルモントレ横浜。
海側なので、窓の外一面に港と船が見える一等席です。
FHtlMt1009.jpgFHtlMr1009.jpg
広々のお部屋は、アンティーク風家具で、女性好み。
おすすめです。
ありがとう~~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する