Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『サンタ・フック』

2010年10月4日(月曜)
サンタクロースと言えば、こういう作品もありましたが、
お見せしたことあったでしょうか?
フレンチ・プロヴィンシャルサインをサンタクロース本体に、
プラスした大小のハートプラークでサンタの髭を作りました。
フックをつけて、サンタクロースからのプレゼントを入れる靴下掛けにいかがでしょう?
サンタクロース本体は、オリジナル・テクニックのクロコダイル・パターンで豪華な質感を出しています。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

「お久しぶりやなー、センセイ。大阪のオッちゃんや!」
「センセイも、気ー早いなー。もうクリスマスかいな!」
「つい2週間前くらいまでは、ゴッツウ暑くて、かなわんかったやないかー」

「せやけど、サンタさんなんやけど『カンテラ・サンタ』は、目が怖いでー!コドモが泣いてまうかも知れへんでー。もうちょっと、やさしい目にしてやー」
「そうそう、『サンタ・フック』の方が優しそうに見えるやん」

「この分やと、来週あたりは『新年』の作品がみられるかもしれんなー。楽しみにしてるでー」
「もしかして再来週は『節分』かいなー」
【2010/10/07 01:05】 URL | 巨匠 #- [ 編集]

コメントありがとうございます♪
お懐かしい~~♪
コメントありがとうございます。

『カンテラ・サンタ』の眼ですね~。。
もっと垂れ眼にしたら良かったです~~。
…意外と、怖いサンタさんもいいかも??
ほら、東北地方に、怖い格好でおうちを回るの、ありましたよね…??
あ、あれは、『なまはげ』、、、
プレゼントはくれなかったですね。。。?(←年末だし…)

いえいえ、全然早くなんて…!
クラフト界は、11月前後に、クリスマスものにとりかかるから~~。
今サンプルお見せしてちょうど、なんです。(遅いかも…)
そうそう、新年も・・・
えっ!!節分???
…それはなかった。。。画期的、かも・・・
【2010/10/08 05:59】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する