Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上大岡展示作品


2011年2月7日(月)
引き続き描きました、上大岡トールペイントカーニバルの展示作品、
幸せを運ぶ青い鳥「ロワゾ・ブリュ」をモチーフにしました。
『ロワゾ・ブリュ・ガーデン』
この素材、アイアンの枠に、4枚の石の雰囲気のプレートをセットします。
そのプレートも装飾が素敵で、作品をひきたててくれる優れもの・・・
今回のアイアンの枠には、もともと、鳥のモチーフがついているので、
テーマにぴったりです
青い鳥は、ここのところ気にいってるモチーフで、
年賀状にも使いました。
ラインワーク中心に、デッサンを仕上げるように描いていきます。
インテリア・ショップで見つけた、アクセサリーもつけて、
ヴィクトリアン風に仕上げました。

この作品は、会場特別販売もされます。(多分21000円)
販売は初日のみ行われて、2月10日10時から11時ですが、
期間中、展示されておりますので、
どうぞご覧になって下さいね。

朝、4時までにとうとう仕上がらず、、、、
そのまま、6時半までかかって、
でももしかしたら、結構まだ大丈夫かも、と淡い期待で、
朝7時に郵便局に持ち込んだら、、、、
もう今日は届きません、、、と言われてしまい。。。
急ぎ帰って、お弁当など作り、、
でも諦めきれず、「当日配達」で検索したら、
なんと!!
ヤマトで都内なら当日受付、当日配達間にあうと分かりました!!
良かった~~
・・・でも、また私の締切時間が、朝にシフトしちゃう。。。
まあ、最悪、持っていけば良いんですけどね。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する