Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



平常心


2011年3月20日(日)
ふと気づいたら3連休でした。
…といっても地震以来、ずっと子供たちもこもっていますので、連休、という感じがしません。
自粛ムードも当然です。
子供たちの学校  は、卒業式は中止クラブ活動禁止
不要の外出を避け、、、
私も幹事でした食事会は即刻中止、
娘は友達が卒業するので計画していた卒業旅行(屋久島)をキャンセル。
TVで流れるニュースに、胸を痛める毎日です。

つい意気消沈してしまいますが、、、
少しずつ、毎日の生活を取り戻していかなくては、と思います。
楽しんでいる場合ではないという気持ちは勿論ですが、
日々の営みを平常心で行っていかなくては。。。
節電を続けること、買占めなどしないこと、それから
そのほかの支援だって、息の長いことが大事だと思うので。。

都内で物資  が入手出来ないなんて、
それも製造業者が充分にある、と言ってるものでも、全然なんて、
手に入らないと危機感にかられた方が買い占めたりもあるのでは、と思ったり。
こういうときは、うちも在庫がなくなりそうですが、、、
そのうちちゃんと出回って、買占め飽きた方が買わなくなって、
うちも買えるかも、、、位の平常心でのぞみたいと思います。(そろそろ・・・かな~

月、水曜のレッスンは、まだ皆様の安全の確保に不安があって延期にしましたが、
そんな気持ちもあって、
金曜のカルチャーは通常どおり、レッスン致しました。
カルチャーは水曜から既に平常どおりに動いているようでしたので、
私の気持ちを後押ししてくれました。
ご出席してくださった皆様の、お元気な顔を見られて、
本当に安心しました。
神奈川の方なので、被害は少なめなのでは、とは思いましたが、
同じ地域でも、マンションの高層の方は、
   ・大切にしていた食器類をどっさり失ったり、
   ・三面鏡が壊れたり、
   ・水があふれ、水浸し、、、、
と大変な状態だった方もいらっしゃいました。
それでも、日頃なじみの方々とじかに顔をあわせて、おしゃべりして、
なんだか少し落ち着くような気がします。
制作の新しいテクニックなどのことを考えたりすることは、気分転換にもなり、
私自身も、励まされる気がしました。
そうでした。
なんだか悩みがあるときも、レッスンに行ってるときはいつも専念できたこと。
そんな時間が助けてくれること。
だから、平常心に戻れるところから、少しずつ戻っていくことは、大事なんですね。
今回ご出席できなかった方も、
ご無理のない範囲で、ご参加いただけますように。

我が家もワイングラスが壊れてたことを発見・・・
トールのもの、、屋根裏やロフトの点検が怖い~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する