Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



作品展のお知らせ
2011年7月30日(土)
GalryJiy.jpg
7月のレッスンで気がついたときには皆さんにお知らせしたのですが、、、
今年は作品展を行います。

なんと、教室としては初めての試みです。
カルチャー教室が運営して、全体の作品展をやって下さっていたときは良かったのですが、
私のお教室だけで行う場合は、
生徒の皆様にもお手伝いをお願いしたり・・・と考えると、
お仕事でお忙しい中、レッスンを頑張ってくださっている皆様に、
ご負担が大きいのではないかと、、、
ついつい躊躇してしまっていました。。。
私自身の作品は、ブースを出したりするときにも見ていただけますし、、、

でも、皆様の素敵な作品を見るたび、
アレンジが素晴らしかったり、 自分らしい表現が生まれてきたり、、、
同じクラス内でも、見とれたり、刺激になったりしている力作を、
もっと多くの方にも見ていただけたら、、、と思うことしきり。。。
そういう場を作るのも、私の役目かも・・・
そこで思い切って、決断しました。

まずゴールデン・ウィークに歩き回って、
自由が丘に素敵なギャラリーを見つけました。
決めてみると、やはり作品展があると、見ていただく喜びもあります。
ただ自分の中で一歩ずつ上達した、と自覚しているだけより、
ペインターや、お友達、そのほかの方々に見ていただくことで、制作意欲も沸きます。
他の方の作品を見ることでも、あ、自分も描いたあの作品、こんなアレンジも、、、
刺激を受ける、良い機会にもなるでしょう。
せっかくの作品展、皆様の想い出に残るようなものにしたいと思っています。

この後、細かいことを決めたり、案内状 や雑事の準備等、
夏休み中にも少し進めたいと思っています。
搬入・搬出や、お手伝い等、ご協力をお願いすることも出てくると思いますが、
どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m

取り急ぎ、日時のみ
2011年11月25日(金)~27日(日)
土日が入りますので、お友達やご家族にもご案内出来ると良いと思っています。
ご予定していて下さいね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する