Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



ウェディング…岐路


2011年8月16日(火)
先のウェディング用のプレートは、こんな風に仕上がりました。
インテリアの一部としても、邪魔にならない感じです。
パールはマスト・アイテム。
ホワイトのエンボスは、レース調に演出してくれますね。

結婚・・・
それは人生の岐路ですね。。。?
今まで別々の人生だった二人が、一緒に暮らして、新たな人生を築いていく・・・
それは大きな賭けであり、大きな決断だと思います。

岐路・・・2つの道のどちらかを選択しなければならないとき、が人生には多々あります。。。
例えば、感情と理性でくいちがう道を指し示すときなど・・・
感情ではそちらに進みたい。
でも茨の道。…というか、進み方も分からない。先行き真っ暗。怖い。。。
かけてしまう迷惑や、傷つくことや、傷つけることも、理性が引きとめて。
そんなとき、何か「賭け」をすることがありませんか?
10円玉を投げて表裏を決めるように。。。
この短い時間に、こういうことが起きたら、こっちの道にかけてみよう・・・みたいに。
それは、本当に起こり辛いことだから、もし起きたら、それはGOサイン
それは運命だから、、、飛び込んでしまおう。
たとえ行きつくところが、断崖絶壁でも・・・
理性が出した結論に、もう一度だけ、最後の賭けをして、、、
      (賭けをすること自体、そちらを選びたい証拠ですが・・・)
そんな風に、選択をして、
そして失うものが残した空洞は埋められないまま・・・
人生が進んで行きます。

結婚という最大の選択をした二人が、お幸せでありますように。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する