Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



作品展メッセージカード


2011年11月21日(火)
作品展用に、メッセージカードをご用意しています。

ペインターは、私もそうですが、閉じこもって制作が多いですよね。
今回の作品展では、普段交流のない、違うクラスの生徒さんたち同士も、
世界を広げて、刺激を受けあってもらいたい、と思っています。
お当番を担当していただいたときの、いらしたお客様との交流も含めて。。。

そこで会場にメッセージカードをご用意し、
他の方の作品への感想など、一言メッセージを交換出来ると良いかも、とのご提案です。
   気になった作品、
   オリジナリティに感動した作品、
   アレンジのセンスの良さ、、、
普段ペイントしている皆様だからこそ、の感想もあるでしょう。。。
それを、メッセージカードに書いていただいて、
それを集めて、そのペイントした方に届くようにします。

お客様にも、書いていただきたいと思っていますが、
まずは、生徒の皆様が、クラスの方などご存知の方へのメッセージだけでなく、
眼にとまった作品へのコメントを、お願い致しますね。

単純に計算すれば、自分が書いた分くらいは、
自分に返って来ることになります。
10枚を目安に、、、300枚はご用意しておきますね。
デザインは、私の作品のモチーフを使って、
カードにしてみました。

お当番のときにでも、書いていただけたら、と思います。
作品展の思い出にもなると良いですね。

・・・こんなことばかりしてますが、、、
普通、、、今頃は作品を追い込んでいるべきかもしれない、、、
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する