Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



ドミニク・サバラン


2012年7月17日(火)
炎天下の半蔵門、、、
作品のステップ撮影です。
もともと暑さには弱かったのですが、最近特に、、、
・・・のため、わずか数分の徒歩が恐怖。。。
冷凍庫で凍らせた冷却剤を2つタオルでくるみ、
リンパの流れのあたりを冷やすといいはず と信じて歩きはじめましたが、、、
今日の暑さは、そんな生易しいものではありませんでした・・・
冷房のきいた撮影会場についても、茹だったままの私・・・
見るに見かねて、優しい社長が、自前のウチワを貸してくださり、、、
編集長も、冷えたドリンクを出してくださり、、、
なんとか撮影にこぎ付けたのでした。
そんなこんなで無事終わった撮影、バラの本は、9月発売予定です。
作品数多そうで、楽しみです。

帰りは、渋谷経由・・・
ヒカリエ探索の野望がありましたが、、、
暑さのため、東急東横店から一歩も出られない私、、、
それなら、パンはドミニク・サバランですね。
定番のクロワッサンよりも、今はプラリネ・クロワッサンがマイ・ブーム。
ピスタチオ味が魅力のエスカルゴピスターシュ。
ウインナ入りのソシソン・プレーン。。。
パンが美味しければ、毎日の食事が楽しくなるから、、、
つい買ってしまいます。

それにしても、この暑さは、、、一体???
34度、、、って、、、体感的には、38度くらい、ある感じでしたが。。。
明日から、冷却剤、倍にします~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する