Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



『ウェストミンスター・スレッド』
2012年8月13日(月)
ウェストミンスター寺院の作品が仕上がりました。
wpp258.jpg
マルーンカラーのモノトーンにまとめました。
周囲は、スタンプで装飾です。

「ロンドンに飽きた者は人生に飽きた者だ。ロンドンには人生が与えうるもの全てがあるから。」
とは、サミュエル・ジョンソンの言葉。
ロンドンは独身のときに、美術館巡りで行ったきりです。
トールペイントに巡り合って、絵画一辺倒でない見方をするようになった今、
また、ぜひ行ってみたいものです。
こういった、趣味の価値あると思えることは、
新しい視野を獲得して、
世界の見方が変わること。。。
だからこそ、人生は豊かになると思えます。

まあ、分刻みにハラハラしながら、
ニスを乾かし、パッキングして、何とか郵便局に駆け込み、
実家に帰る時間に間に合わせ、、、は、豊かさとは、程遠いのですが・・・
10月発売に、ステップ図等、掲載予定です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する