Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



MGA2012OB会
2012年11月24日(土)
は、恒例の大学のときのクラブ、MGAのOB会でした。
今年は、趣向を変えて、東京浅草~スカイツリー近辺の散策がありましたが、、、
この1週間余りで、3回も会食。。。
そして、勿論、終わるとは思えない量の制作がずっしり重く・・・
のため、お食事の茶亭『さはら』から参加。
MGA2012TY.jpg
モデルのような、先輩・・・
私は、ちょっとのことで暑くてたまらないお年頃のため、、、前半はノースリーブ。。。
MGA2012KOM.jpg
2次会のイタリアン・レストランは、マロン・プディングが美味しかった
MGA2012SM.jpg
Sさんのお嬢様は、世界4位のバリスタ

先輩の方々が、みんな、しっかり、輝いて生きているので、、、
それに刺激を受け、励まされるので、
年に一度のこの集まりは、ちょっと無理しながらも、参加しました。

誰もがたくさんの大変さを抱えているはずなのに
笑顔が綺麗なのは、
自分の生き方に、信頼、というか、自信というか、あるからではないでしょうか?
自分を肯定できる。。。

全ての場所で、自分を肯定出来るわけではないから、
自分を大切に出来る、その場所で生きるべきなのでしょう。
   ここでは、私は、無価値で、大切にされない、
   そんな場所にずっといたら、きっと腐ってしまう。
   小さなカケラに傷ついて、どんどん、壊れてしまう。
   眼を閉じていても、絶望という病は、心を蝕んでいくから。
とにかく自分の居場所を探すためには、血を流しても退路を断って。。。
私は、仕事には、「自分を肯定出来る」部分を求めているのかもしれません。
先輩方を見ていても、
輝いているのは、仕事に裏付けられた自信があるような気がするから。
それで100年の孤独を抱えるとしても。。。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する