Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



作品展在廊日
2013年9月8日(日)
作品展は、会期中レッスン日も入っているため、
在廊する日を、7日(土)と10日(火)にしていますが、
結局、ほぼ連日会場に行っています。
レッスンが連日でしたので、
いつもレッスン後書いている生徒さん一人一人のレッスンデータも 
電車の中で書くことにして、時間短縮で会場へ駆けつけてます。
お礼メールをしたくても、途中で意識がなくなってしまう連日・・・
忙しいけど、来てくださる方からご連絡をいただいて、会場に急ぐ足取りは軽いんです。。。
頑張って来たつもりでも、
作品展、来てくださる方がいるかは気がかり。。。
都合や事情があって「行けない」人がいるのは、百も承知。
でも、「行けません」「行けない」「残念だけど行けない」と連呼されると、
作品展する意味なかったんじゃないか、、、と気弱にも。。。
もともと、数字で測れないアートの世界、、、
私がやってることって、無価値じゃないか、と思うこともしばしばです。
だから、皆様お忙しい中、見に来てくださるのは嬉しく、
本当に感謝しています。
土曜は、友人、同じ大学のクラブの皆さん等、懐かしい方々に会え、
緊張の糸もほどけました。

EX1309Mcrn.jpg
Pebeoのファンタジーで作ったマカロン・ピルケースが可愛くて、
マカロンタワーを作ろうと思ったのですが、、、
金属だから、と思って、マグネットシートで四角すいの土台を作ったら、
予想外に手間取って、、、不具合があり、、、
マカロンタワーは7日からの遅れての登場となりました。
生クリーム装飾は、デコモでしましたが、
私はケーキ職人にはなれないと実感。。。
火曜の在廊日にご希望があれば、ちょっとデモ出来ると思います。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する