Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



上大岡セミナー終了

2014年2月1日(土)
トールペイントカーニバル、上大岡セミナー終了しました。
お忙しい中、ご都合つけていただき、ありがとうございました。

昨年の上大岡は出版でお断りしてしまったのに、
今年も声をかけていただいたので、
頑張りたいのは、山々。。。
ただ頼む方は、大勢の参加を期待してるので、、、
プレッシャーで、どうしようかと悩みましたが、
新発売のスェード絵の具なら、皆様に喜んでいただけるのでは。。。
と思い付いてからは、まっしぐら。
ご質問が出そうなこと、いろいろ試して、
最初セミナー用に作ったバラのエプロンが、ただの塗りわけでしたので、
シェードやストロークも入った方が使いこなし方が伝わると思い、
ルリジューズのエプロンをデザインし直しました。

セミナー後も楽しんでいただきたいので、
小分けのお持ち帰り絵の具をご用意しましたが、
これもスペシャルセミナーならでは。
受講料がセミナーキットよりお安い企画が実現しました。
新しい絵の具には、ご関心が高く、
短い募集期間でしたが、
キャンセル待ちして下さる方もいらして、
満席のセミナーとなり、感激。。。
わざわざ
遠くからお越しいただいたこと、
本当にありがとうございましたm(__)m
お受けして良かったと思えたのは、
ご参加いただいた皆様のおかげです。

どうぞ、スェード絵の具、皆様らしいスタイルで、
いろいろ楽しんでみて下さいね。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する