Painter's Monologue
トールペインター島貫尚美MDA/DACAのブログ。 ペインティングの日々を徒然なるままに。
プロフィール

ナオミ.S

Author:ナオミ.S
島貫尚美MDA,DACA
・アメリカDACA'04年第1位
・DACA'05年Joan Johnson Award(最優秀賞)
・ペイントクラフト賞他国内外入賞多数
・作品は米DACミュージアムに正式保存
・数少ないSDPパーマネントコレクションに選出
・2013年受賞作品ルーブル美術館展示。審査員奨励賞受賞。

アメリカSDPデザイン・コミッティ役員に選出。
アメリカSDPセミナーでも活躍。
デザインからテクニック、理論まで指導にあたる。
台湾セミナー開催。
『島貫尚美のヴィクトリアンペインテイング』出版。

・文部科学省許可財団法人日本余暇文化振興会監修・認定トールペイント技能認定講座教科書監修、テクニックガイド著者。カリキュラム委員。本部講師。
・シルクスレッドアート本部講師。
・日本手芸普及協会認定講師。
・デコアート社ヘルピングアーティスト。
Studio703主宰。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:



指をスライス
2014年6月23日(月)
名古屋コンベンション、搬出終え、夜帰宅したのですが、
ブースでスタンプが売り切れてしまったものは、
申し訳ないので、戻りまして送料無料でお送りすることにしました。
本来だったら、ブースでお持ち帰りいただけたものなので、
出来るだけ早くお送りしたいと、段ボールを夜カットしていたら、、、、
指先を切り落としてしまって。。。。
「切り傷でしょ?」
「カッターに、、、切り落とした肉片が、、、
「・・・」
引き続き、ダンボールカットに戻ろうとしても、
バンドエイド固く巻いたくらいじゃ、出血が止まらない~~
「仕事、出来ない。。。」
と泣きごと言ったら、息子に怒られました。
恐・・・
痛いのに、踏んだり蹴ったりだし。。。
しかも、仕事禁止されてしまい。。。
やっぱり、疲れてるときは、ダメですね~。
IMG_20140623finger.jpg

翌々日も出血止まらず、前より痛いので、化膿してるのでは、と思って
整形外科行ったら、神経の管が見えるって。。。
切れた神経が再生するときに痛いのでしょうとのこと。
再生を促すテープ、貼り直してくれました。
締切があるのに、負傷・・・
でもケガは左手で良かった・・・
絵は描けます~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する